介護求人TOPケア転職ナビコラム介護のキャリアプラン > 介護の職務経歴書!簡単でわかりやすい書き方を解説!

09e1fc6986b8bf388c53806cf85a14e9_s

介護の職務経歴書!簡単でわかりやすい書き方を解説!


介護の業界に就職や転職活動をする際に、必要になる職務経歴書は、記入する内容によって採用が左右されるほど重要な書類です。
そのため、しっかりとポイントを押さえ、上手に記入することで採用確率を上げることができます。
今回は、そんな職務経歴書の上手な書き方として、コツや押さえておきたいポイントなどをわかりやすく解説し、これから介護の職に就こうと考えている方や、介護業界に転職を考えている方の参考になるような職務経歴書の書き方や文例を紹介していきたいと思います。

職務経歴書、基本の書き方

職務経歴書は、基本的には手書きかパソコンでの作成になります。
どちらが有利などということはありませんので、書きやすい方法で作成しましょう。
用紙は、A4サイズのものを使用し、手書きの場合は黒のボールペンや万年筆で記入、パソコンで作成する場合は、見出しを太字にする・改行するなど、いずれも見やすいように考えて作成します。
また、書き方の形式として、時系列順に経歴を書いていく編年式と、経験してきた職種やスキルアップの過程をまとめたキャリア式の2通りの形式が一般的です。
では、編年式とキャリア式の簡単な例を紹介します。

<編年式例>

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

<キャリア式例>

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b32

編年式とキャリア式のおおまかな例はこのようになります。
まずは、自分に合った基本形式を選びましょう。

 

項目別、記載のポイント

職務経歴書の項目を記載する際に、ポイントになる点を項目別に紹介していきます。

◆タイトル

職務経歴書と書きますが、タイトルは少し大き目に中央寄りに書くとレイアウトとして整いやすいです。

◆日付

日付は作成日ではなく郵送する日、または持って行く日を書きましょう。

◆名前

苗字と名前の間は少し離して記入します。

◆職務概要

職務概要は、これまでの仕事の内容などを簡潔に文章にまとめます。
転職がある場合は、転職の理由も簡単にいれて繋ぎ、次の職務内容を記入します。
3~5行くらいが望ましい。

◆職務経歴

  • 勤務した会社の概要

勤務した会社の概要をわかる範囲で記載し、どんな会社に勤めていたのかが一目でわかるようにします。
<例>
会社名
資本金:
従業員数:
売上高:
事業内容:

  • 勤務期間を記入

例:2015年○月○日~2017年○月○日

職務内容では、介護職員として、その職場で行っていた仕事の内容や取り組みの姿勢、また任されたことや、その成果など実績を記入します。
成果などが見つからない場合は、仕事に対して前向きに取り組んだ事をアピール要因として記入すると良いでしょう。
職務内容を通して、人柄や仕事に対する熱意などが伝わるように記入することで、職務内容を知ってもらうと同時に好感も得られます。

◆取得資格

受ける会社に関係のある資格を記入します。
資格がない場合や、関係性のある資格を保有していない場合は、取得資格の項目は作らないようにします。

◆自己PRまたは志望動機

どちらかは必ず記入するようにします。
この項目は、履歴書の項目としても良くあるため、履歴書にない方を選ぶと記入しやすいです。
また両方履歴書にある場合は、どちらかを選び、履歴書には書いていない具体的な経験や、体験談などを交えて記入すると良いでしょう。
また、研修で学んだ事、ボランティア活動で得たスキルなどもあれば盛り込んでアピールすることをオススメします。

elly14040923_tp_v

 

使えるテンプレート・文例

項目別の解説を見ても、イメージがわきにくい方のために、項目別の文例を紹介します。
文例を参考に、自分なりの文章に書き変えましょう。

職務内容

<例1>
介護職員として、食事介助・排泄介助・入浴介助などのサービスを提供し、多くの利用者に寄り添い、心が打ち解けられる介護を目指し仕事に取り組みました。
また、レクリエーションの企画を自主的に立案するなど積極的に業務に携わりました。

<例2>
ケアマネージャーと介護職の仕事を兼務し、食事・排泄・入浴介助からケアプランの作成まで幅広い仕事を行ってきました。
ケアプランの作成では、ご家族の要望と利用者の方の個性を見て判断し1人ひとりに合ったプランの作成を心がけてきました。

得られた実績

<例1>
入居者と様々な話をし、個性を把握しプランを作成したことで、入居者の認知症の症状を少しずつ改善することができました。
<例2>
1人ひとり丁寧な介護を心がけたため、入居者の多くの方から信頼を集め、施設での良いスタッフランキングNO.1に選ばれました。
<例3>
介護ボランティアに参加し仕事以外で高齢者と触れ合うことで、新しいレクリエーションの案を立てることができました。

自己PR

<例1>
入居者が安心して生活できる環境を整え、毎日楽しく過ごせるような活動を企画し実行してきたことで、入居者の方から笑顔と信頼を得ることができました。
今後も様々な視点から、よりよい環境を作るための案を企画し実行に繋げたいと思っております。
また、資格の取得にも積極的に努め、向上心を持って仕事に臨む姿勢を継続させていきたいと考えています。
<例2>
介護職員として2年間勤務し、食事・排泄・入浴の介助などの介護サービスを行う中、入居者の方との信頼関係、職員同士のコミュニケーションの大切さなどを実感し、仕事を円滑に進めるための環境についても学んでまいりました。
今後も、入居者や職員の方から信頼を得られるよう努め、より経験を積み技術と実績を身につけていきたいと思っています。

志望動機

<例1>
老人ホームで介護職員として入居者に介護サービスを提供し、介護度の高い方の介護も担当し経験を積んできました。
業務を行う中で、介護度が高い方ほど、細かい介護サービスと体力が必要であることを感じました。
私は体力にも自信があり、丁寧で細かい介護を心がけているため、要介護度の高い方の入居の多い特別養護老人ホームである御社でもっと力を発揮できるのではないかと思い、志望しました。

<例2>
祖父の介護を担当してくれたヘルパーの方が、とても親切で人当たり良く頼りがいがあったため、私もそのような介護職員になりたいと思ったことがきっかけで、介護職に興味を持ち、介護職員初任者研修を受け勉強してきました。
また、以前より人の役に立つ仕事がしたいとも思っていたことから、認知症のケアを重視した介護を行う御社なら、多くの人の役に立てるのではないかと思い志望しました。
今後は、経験を積みながら勉強を怠ることなく日々精進しながら努めたいと思っています。

 

職務経歴書あるある失敗談

職務経歴書を記入する上でやってしまいがちな失敗談をいくつか紹介し、失敗しないためのポイントも同時に紹介していきます。

◇長すぎる文章

職務経歴書は、どのような企画に携わり、どんな成果を上げてきたかなど自分をアピールする書類でもありますが、あまりにも長い文章は担当者の方に良い印象はうけません。
そのため、わかりやすく簡潔にアピールできるような文章を記入しましょう。

◇受ける企業と関係のない能力のアピール

たくさんの能力があっても、企業側が求めていない能力であると採用はされません。
受ける職種と関係のある能力を選び、職種と繋げてアピールすることで、企業側が即戦力になると判断し採用に繋がります。

◇記入しただけの書類

改行など、読みやすいように工夫されていない、ただ記入しただけの職務経歴書は目にとまりにくいです。
見出しを太字にする、改行や構成などを考え見やすいレイアウトにすると、選ばれやすくなるでしょう。

◇空白の経歴をそのまま記載

職に就いていなかった時期の空白の経歴を記載することで、担当者の方は職がなかなか見つからなかった、何もしていなかったと思うため、良く思われません。
アルバイトでも家事手伝いでも良いので、そこで何を学びどんな能力を身につけたかを記入し、そこからもアピールするようにすると前向きな姿勢と捉えてもらえます。

 

<まとめ>

介護業界は、人と関わる仕事であるため、コミュニケーション能力も重視されます。
そのため、立派な実績がなくても、人柄や前向きな姿勢を文章にいれることで好印象が得られるため、仕事における小さな実績でも書いてみることをオススメします。
職務経歴書には、決まった書き方はありませんが、レイアウトや書き方もプレゼンテーション能力を測る上で重視されるため、基本の形式を参考にして、自分のオリジナルの職務経歴書を作成し、担当者の印象に残るような文章を考え採用を勝ち取りましょう。

【関連ページもご覧ください♪】
介護の志望動機を上手に伝えるためのコツとは?
介護職の転職活動、ハローワークで求人を探す方法

この記事が少しでもお役に立ったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

09e1fc6986b8bf388c53806cf85a14e9_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

人気記事をお届けします。